fc2ブログ
 
■中の人たち

ななつ
 

まぐぅ


砂糖細工(さとうざいく)

■最新記事

■カテゴリ
■最新コメント
■リンク
■月別アーカイブ

■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

【ファイターズルール改定(2024年1月更新)】について色々と! スタンダードは特になし!


だんぼうる 

今回の記事は――

【ファイターズルール更新(2024年1月更新)】

上記について! とりあえず本文は続きから!





 
 
 
 
いやぁ、12日は情報が多い日でしたねー。

まずはファイターズルールについての雑記からー。

目次
 ・スタンダード
 ・Vスタンダード
 ・Pスタンダード
 ・次回は2024年3月
 ・規制解除待ちの人たち
 ・まとめ
 


スタンダード変更なし



なんと変更なし!

流石に何かあると思いましたが、特になにもなかったぜ!?




・「魔宝竜 ドラジュエルド」・・・「魔宝真竜 ドラジュエルド・イグニス」の登場により、「ヴァンガードチャンピオンシップデラックス 2023」予選大会season2期間中、最も多い優勝回数である5回を記録いたしました。しかしながら、使用率が突出しているわけではないため、今後の状況を注視するに止めることといたします。
 

ドラジュエルドに対してはこんな感じなご様子。

つかドラジュエルドに規制かけるとしたらどれやねんって感じでもあるんですが。

イグニスの枚数減らすのはやりすぎだし、ノクタルジオは高いから規制したらユーザー怒るだろうし。

G1の連パン要員を規制して安定感を下げつつ、エンプーサの需要上げるって形にするかと思ってたけど。

いや実際はどうじゃろな(´・ω・`)





・「ユースベルク“破天黎騎”」・・・「ユースベルク“反抗黎騎・閃煌”」の登場により、「ヴァンガードチャンピオンシップデラックス2023」予選大会season2期間中、高い使用率となっておりました。しかしながら、上位入賞率が突出して高くないこと、後半の使用率が若干低下したことをふまえて、今後の状況を注視するに止めることといたします。
 

続くユースベルク君はこんな感じ。

なんかドラジュエルドより使われてるけど、ドラジュエルドより結果残してないって印象あるよな。

いうても先行でフルブラスト完成まで持っていかれるとやめてくださいってなるので、規制されてもおかしくないと思ってたけど(´・ω・`)




・「イノセントクライ 高松 燈」・・・発売以降の大会で高い使⽤率のデッキとなりました。しかしながら、コラボタイトルのため、カードプールが狭いことをふまえて、継続性を確認するため、今後の状況を注視いたします。
 

バンドリのMy GOはこんな感じ。

コラボなんで規制しにくいって言い出すのちょっと面白いですね!? 実際問題カードプールがないので仕方ないんですが!

メンバー規制はしにくいと思うので、G2オーダーの完全禁止とかかなぁって思ってたけど。

G2オーダーは1枚でも使えるならあんま変わらんし、やるなら禁止だよなぁ(´・ω・`)




・「魔忍竜 シラヌイ “朧” 」・・・発売以降の大会で高い使⽤率のデッキとなっております。また、「ヴァンガードチャンピオンシップデラックス2023」の優勝を含め、優勝回数も非常に高いことを把握しております。特に「鬼も歩けば世に憚る 忍鬼 猩々童子」をグレード2のライドラインとして採用する構築が注目を集めていることを観測しております。しかしながら、発売から非常に期間が短いため、継続性を確認するため、より注意深く動向を確認するにとどめます。
 

発売直後のシラヌイはこんな感じ。

流石にストライドデッキセットの中身は規制出来ないと思うので、それ以外が規制候補よな。

公式の言う通りにG2童子くんを規制することでソウルを貯めにくくするのが安定か。

いうて純正ライドラインもあれはあれで普通に優秀なので、致命的って事はないと思いますが(´・ω・`)





環境上位に位置しつつ公式からはスルーされている軸もいくつかありますね。

バスティオン、リアノーン、ルアード、シャルモートなどなどは規制の心配はなさそう(´・ω・`)



Vスタンダード変更なし


もはやショップPRがやらかさない限りは何も起きないレギュレーション。

Dシリーズの邂逅枠だけでも使える調整とかだったら別だったんですが。

それもアクセル&プロテクト査定のパワーが邪魔してんだろうなぁ(´・ω・`)
 


Pスタンダード




Vシリーズのミルトアが規制。

ドローさせて相手のデッキアウト戦術が出来ちゃうので、って事らしいですね。

遊戯王みたいに手札誘発とかあれば途中で止めるとか出来たのに、とか思っちゃった(´・ω・`)




次回は2024年3月


次回は3月との事。

その頃はスタートデッキと新シリーズのブースター1弾が発売されている時期。

いきなり新規軸が環境を染める事はないと思いますが、『ドラジュエルドでよくね?』とか『バンドリでええやん』とか言われてしまうと、そのあたりは規制されていきそうですね。

言わずもがなで新機軸を優遇する規制にはなるでしょうしね(´・ω・`)



規制解除待ちの人たち


わりと積極的に解除していってるので、今回も解除するかと思ったけど何もなしでしたね。

規制緩めた組がうっかり戻ってきたら、それはそれで上位の軸が増えるので公式的にも望むところなんじゃないだろうか。




ガーンデーヴァはこれがないとやっぱ初動が遅いなって印象はあるよね。

『あれ? もしかして☆増えない?』
『増えねぇよちくしょう!』

って流れを規制後は何度かした覚えがあります。

引いてる時は普通に強いし速いので、規制の影響大きいよなーって感じ。

ただ周りのカードパワーが上がってるので戻してもええんちゃうか、感はある(´・ω・`)




ウィリスタは選抜制限中。

リリカルモナステリオは新弾でシャルモートとラブラドルという強力な二軸が登場。

フェネルは完全ガード持ってなかったら速攻で負けるし、シアナはそもそも相手するのがめんどくさい!(褒め言葉)

全力軸とかも強くなったりと、リリモナ全体で強い軸が増えてきているのでええんちゃうかって感じ(´・ω・`)




モンストのえびす軸から2枚が規制中。

バンドリのMyGO軸の速さを見ていると、じゃあ風神雷神もええやんけって思ってるんですが。

アナスタシアは流石に解除するとアカンと思うけど、風神雷神はええやろって感じ。

えびすは風神雷神戻ってきたら速攻性能が元に戻るし、今でも普通にやれそうな気がしてます。

かたやコラボで速攻で規制されて、かたやコラボでも規制を免れているのは、やはり自社製品かどうかという差があるんでしょうか(´・ω・`)




まとめ



バンドリ規制とシラヌイのライドライン規制くらいはあるかなって思ってましたが、そんな事はなかったぜ!

前者はコラボゆえ、後者は発売直後というのがありますが。



シラヌイ的には新規レガリスピースの影響とかもありそうだよな、メタカード出したから許してくれ的な。

いやでもコレさ、ソウルを貯めるって意味ではシラヌイ側も恩恵あるよな! 相対側もデッキに1枚のカード引かないとですし!

さて、みんなたち的にはどうじゃろなー。

個人的には正直、規制あって欲しかったかなって思ってるんですが。

もちろん規制候補のデッキの使い手的にはされてほしくないでしょうけど。

とりあえず今回はこんなところで、ななつの提供でおおくりしましたー!
  
ちなみに書くことが多いのでオマケはなし!

 

スポンサーサイト



テーマ:カードファイト!! ヴァンガード - ジャンル:ゲーム

ファイターズルール | 00:35:00 | コメント(1)
コメント
MyGoは単純にカード枚数の少なさが規制かけづらさを作っているんだと思います。デッキ枚数50枚に増えますし。。。デッキが作れなくなるほど規制かけられると好きで組んでる人が困りますからね。
2023-12-14 木 11:30:23 | URL | [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する