FC2ブログ
 
■中の人たち

ななつ
 

まぐぅ


砂糖細工(さとうざいく)

■最新記事

■カテゴリ
■最新コメント

■リンク
■月別アーカイブ
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

星輝兵 カオスブレイカー・ドラゴン、ヤツを倒せるのは孤独を極めし者のみ。
や、ども。まぐぅです。
まぐぅ

今日ね久々に二度見と言う物を経験しました、
えぇ……"今日のカード"を二度見しましたよ。

今日のカードが一体なんなのかは事前に知ってたけどさ、あの効果はねぇよ!

思わず現実から目を逸らしてからもう一度確認をしたよ!

あの効果が事実だからしゃーないんだよね、ってことで今日はついにベールを脱いだ
《星輝兵 カオスブレイカー・ドラゴン》さんのお話です。

本人もまだ動揺が隠しきれてないのか正直何言ってるかわかんねぇ記事になっちゃってますが
最後にまとめ用意してるのでそれだけ読めば多分言いたい事は伝わるかと!!

よろしければつづきからー



テキストの短いカードは強い。

ぱっと見そう思った(´・ω・`)

一応このブログでは二人が先に記事をあげてるので詳しい効果は省略しつつ

簡略した効果を簡略といってもテキストがとても簡単なのでほぼ端折る所が無いのですが……


《星輝兵 カオスブレイカー・ドラゴン》

グレード3パワー11000盟主
LB4:エスペシャルソウルブラスト「星輝兵」、相手のエンドフェイズ中に呪縛カードが解呪【アンロック】された時コストを払ってよい。
払ったならそのユニットを退却させ、一枚引く。

起:CB1あなたの手札から「星輝兵」を含むカードを1枚選び捨てる。相手のリアガードを1枚選び呪縛する
このターンこの能力は使えなくなる。


補足として上の効果は複数枚解呪された場合には1枚ずつ処理して行くみたいです
下の効果は手札から捨てるコストは「星輝兵」指定ですが、CBについては指定はないです

ぶっちゃけ、ライドさえしっかりできる自信があるなら星輝兵以外のリンクジョーカーのカードをデッキに入れれるって言う。
当然、手札コストは星輝兵なのでそんなに無茶はできませんが。


うーん、まさか退却+ドロー&呪縛効果だったとは……
しかもたちの悪い事に
呪縛の効果のほうはリミットブレイクじゃないのでライドした瞬間から使え、その返しの相手のターンでダメージ4になればそのエンドフェイズ退却+ワンドローのほうの効果も使えるって言う。
そうなれば呪縛で使った手札1枚もワンドローで補給
結果として相手のユニット一体破壊しつつ手札入れ替えってしてるっていう

この結果を考えたら場に呪縛ユニットがいる時4点にしたくない(´・ω・`)
何食わぬ顔で相手とのアドバンテージ差を1とって行くっていう。

いや……前列呪縛も可能なので捨てるカード、呪縛するカード次第ではアド1以上の何かを秘めている。


結構ぶっ壊れちゃってます。


ただ、ココまで超強い。超強い言われてますが

結構弱点もあったり。


まず、3点止めされると呪縛のみしかできない。


え、それってリミットブレイク持ちなら当たり前やん!!!
って言うかもしれませんが、そうじゃないねん。

現状強力なクリティカル増加系の効果がばっこしている世の中
工夫する人は自爆互換などで3点止めされつつも効果を発動する努力をしている。

けど、このカオブレ様リミットブレイクの発動タイミングの性質上
ブレイクライド同様自爆互換が意味を成しません(´・ω・`)

そもそもリンクジョーカーに自爆互換居ないやんって突っ込み無しな!!


本人のパワーが貧弱。


おい、ただパワーを上げて殴るだけのクランをリンクジョーカーって言うのやめろよ。
といわれてるくらいリンクジョーカーさん殴る事にかけては一目を置かれてます!

たいしてこのカオブレ様はなんと!本人に攻撃力アップ効果がない!
コレはチョロイですわー。

と思ってたけど、呪縛するのがたやすいので
《魔爪の星輝兵 ランタン》《無双の星輝兵 ラドン》
あたりがリアでパワー21000出してくるんだよなぁ……


弱点をちょっと考えてみたけどこんな所しか思い浮かばない(´・ω・`)

ま、まぁ!こいつを入れたデッキを作ってみてプレイしたらもっと弱点見つかるよね!!

って事で、今使ってるリンクジョーカのデッキを少しいじって軽くまわしてみる。

結果。


こいつにリミットブレイクさせてはいけない。


対戦デッキは色んなことを考えてルキエЯ率いる【銀の茨】を使ったのですが
最速クロスしようがルキエで増やそうが
元々18000が作りやすいリンクジョーカーにクロスライドが殆ど意味を成さず(クロスの強みは起き上がるVのみだからの
ルキエЯで増やそうがその分もってかれると言う。

結果ルキエで惨敗。勝ちパターンといったら長期戦を挑みドローさせてデッキアウト狙うくらいでした(´・ω・`)
30分くらい対戦するはめになりますがorz

何はともあれ、カオブレ様Яユニットに対して厳しすぎますよ!!

《星輝兵 ダストテイル・ユニコーン》使えばソウル大体3枚はあるので1回の勝負で相手のカード3枚破壊3ドローくらいのアドは余裕でとってきます。
ブレイクライド挟むともっとひどい事になってましたが。
個人的にブレイクライドはさむよりカオブレ様素ノリのが良い気がする。

何でかって?

これ、カオブレが強いだけで元々いるリンクジョーカーの強さが代わってないって言う
序盤の戦線の弱さがすごく気になりました。

速攻かけて相手グレード2のとき4点にして返しでカオブレ出てきたときの絶望は半端ないですが……
本人の呪縛とダストテイルの効果呪縛で2枚前リアガード呪縛返しのターンその2枚破壊2ドローとか結構ざらにありましたよ……

一度アタック時にヒールが出て3点になって、そのままダメージ与えずリアだけ殴ってターンエンドって事がありましたが。

良く考えるとそれ殴られてない分ガード使ってないから得してるよね!?
CBと手札無駄に使わせたし!と思ったけどその分呪縛されてアタック回数減ってるし……

CBの方もこいつの退却ドローの効果はソウルを必要とするので、結局4回が限度。
ぶっちゃけCB4あれば事足りるって言う(´・ω・`)

4点時ヒールして効果使えねぇ!ってのが弱点ってのはほぼ無いです


その後も交互にデッキを変えて対戦して検証した結果。

まじでリミットブレイクされたら勝てないですorz

ワザワザ相性が悪いルキエЯをスーパーリング相手にしたのが悪かったのか……?


最後に、ネタとしてカオブレミラーマッチをして見る事に。
正直それまでの対戦のやり方を見て互いに弱点がわかってるのでプレイングが特殊になる、
どう特殊かって?

4点になるまで互いに場にはダストテイルとVのみ

4点になってからはVのみ。

先にユニットを出した方が負けるorユニットを出したターンに決めれなければ負ける。

そんな感じになりました;w;

ヴァンガードで一対一のお見合いすると思って無かったわ……


まとめ

こんなに簡単に呪縛ができてなおかつあの《蒼嵐竜 メイルストローム》と同じアドバンテージを受動的に取っていける。
タイムアドバンテージとフィールドアドバンテージ、ハンドアドバンテージこの3つをかね揃えた最凶カード。


リンクジョーカー始まったな……


このユニットをとめる手段はないものか……

いや、待てよ……あるじゃないか……
孤高の戦士と名高いあのユニットが……!!!
その名も


《インペリアル・ドーター》


彼女なら、3点から相手を倒せるかもしれない!!
更にリミットブレイクされようが呪縛するユニットがいなければやつはただの置物だ!


インペリアル・ドーター……始まったなっ!!


え、んなわけないって?
ですよねー。

最後に

こんなに強かったら《抹消者 ドラゴニック・ディセンダント》みたくすぐに規制云々されるんじゃ!?と怖がってる人も居るかも知れないけど
デッキ自体が正直そこまで絶対的な強さじゃない。

やっぱり他のリンクジョーカーユニットがね……なるかみほど強くないのだ(´・ω・`)
安定して勝てないと結局大会上位に複数食い込むって事はないと思うし。
そこらへんの部分を踏まえて多分すぐに規制って事はないと思う。

グレード2以下に容赦無い性能を持ったユニットが着たらわからないけど……

といった所で今日は

じゃ(´・ω・`)ノ



[関連記事]
コキュートス“Я”「カオスブレイカー?知らない奴だな」
《星輝兵 カオスブレイカー・ドラゴン》が強いのは語るまでもない、ならば逆の事をしよう
”Я”ユニットで呪縛する時にありがちなこと ※若干の下ネタ注意
さっそく【獄門の星輝兵 パラジウム】と【真剣の星輝兵 セレン】を考察してみたわけだが
スポンサーサイト



テーマ:カードファイト!! ヴァンガード - ジャンル:ゲーム

リンクジョーカー | 00:00:00 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する