■中の人たち

ななつ
 

まぐぅ


砂糖細工(さとうざいく)

■最新記事
■カテゴリ
■最新コメント
■リンク
■月別アーカイブ
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

【ブリリアント・クール・ドラゴン】について色々と! オリジナルユニットコンテストからの1枚、なにこれかわいい!?  

 
 
だんぼうる

  
この2人けっこうすき、ななつです。





今回の記事は【ブリリアント・クール・ドラゴン】について!


とりあえず本文は続きから!






 
 
  
 
 
公式ツイッターにて、次号の月刊ブシの付録が公開されているね!

この記事ではロイヤルパラディン側を取り扱うよ!

サクッと効果をおさらいだー!



【ブリリアント・クール・ドラゴン】

種類:ノーマルユニット
グレード:3
スキル:ツインドライブ
クラン:ロイヤルパラディン
種族:コスモドラゴン
パワー:11000


【自】:[カウンターブラスト(1)] このユニットが《V》に登場した時、コストを払ってよい。払ったら、すべてのファイターは1枚まで引き、そのターン中、このユニットは『【自】【《V》】:あなたのドライブチェックでグレード3以上のカードが出た時、あなたのユニットを1枚選び、そのターン中、パワー+10000。』を得る。

 
 

こんな感じだね!

では気になるところをピックアップ!




■《V》登場時のドロー



かのバミューダやオラクルに登場した系列のようなスキルを搭載。

自陣を整えたい時には非常に助かりますが、相手にもドローを許すのがなんとも言えません。

『グレード3なかったんだ!』
『超越コストが来たぜ!』
『ヒールトリガーだったわ』
『完全ガード引きました』


とかとか言われると洒落にならん奴!?

自分の得た分が最適なもので、それこそ相手はドロートリガーを素引きしたとかだったら理想ですが……それは使う側にも起こり得る訳で。

再ライドでやっちゃうと、こちらは1アド損してるのに相手は1枚得してるのでアドバンテージ差も付きますね!?

このドローは再ライドしやすくしたんでしょうけれど、なかなかに厄介っすな。

もちろんツインソードとかを引けて、連続攻撃で余分に相手の手札を減らす事が出来た……とかであればいいのですが。


あとはデッキアウト狙いかー?

わりと真面目にミルトアでそれされた覚えがあるのでトラウマよ。

でもロイヤルパラディンはそんなに持久戦が得意ではないので、ドロースキルを連打してデッキアウトを狙うのも難しそうですね。

下手するとサーチ分で自分の方が早く死ぬ!?





■【《V》】‐ドライブ感知パンプ



会得するスキルはドライブチェック感知系のパンプスキル。

しかしグレード3故にツインドライブなので、トリプルドライブを保有するGユニットに比べるとチャンスはちょっと少な目やな。

ディメンジョンポリスのようにグレード3を多めにするメリットがあればいいけど……ロイパラではなかなか難しそうです。



期待の星はガンスさん!

サーチで圧縮しつつ、デッキにグレード3でも戻しまくれ!

そこら辺のデッキよりはドライブチェックでグレード3を引きやすくなるぞ! これ褒めてんのか?





いうて数値で守ろうとすると、よほどの高出力でないと安心は出来なさそうっすね。

不意にグレード3を2枚引いて20000パンプとか言われて突破されてはかなわんので、グレード3のツインドライブといえども完全ガードは吐きたくなりそう。

まぁ、可変する最大31000の《V》よりも、素直に26000出せるGユニットの方が厄介だというのはお察し。

いっそプレッシャーを増すために、アシュレイあたりでブレイクライドでもしますか!?




《V》だけでなく《R》にも振れるので、完全ガードを吐かれても無意味ではないのがイイですね。

ブラブレに付加して、それをふろうがるで起こせたら意外と侮れないフィニッシャーに!

☆トリガー&グレード3という形で捲れると理想やろか?

あと地味にグレード4にも感知しているのがアークセイバー的な意味で意識を感じられるのはいいよね。







■非名称のグレード3
 

【アルトマイル】【宝石騎士】【ブラスター】【アルフレッド】【光の剣士】【光の聖域】【探索者】などなど。

ロイヤルパラディンには各種名称がありますが、そのどこにも所属してないですね。

下手にライドしてしまうとサポートを不発させてしまうので、雑に適当に1枚入れて――というのはなかなかに難しそう。

アークセイバーもそんな感じでしたが、やはり非名称って損する部分はあるよね。

作るなら特化してしまうか、それこそ上記のコンボに期待して【ブラスター】システムを要するデッキに1枚入れるか。




 
 
■コスト面


カウンターブラスト1枚消費というのがちょっと苦しい部分。

序盤からでもなにかとコストを消費していくデッキなので、意外と厳しいかもしれない。

カウンターチャージそのものは多いですし、使う場合には意識して節約したりしたいっすね。

こっちに使うとふろうがる使えねぇ……とかにならないように。


 
 
 

【まとめ】


イラスト最高やな! なにそのポーズ! なにそのハートエフェクト! 最高やん!


カードとしての性能は、実にプロモやなって感じ。

【ブラスター】システムとのコンボは面白そうだけど、そうそう確定させるの難しめ。

素直に【サンクチュアリガード】でレガるだけで簡易なパンプも出来ちゃいますしねー。




いっそ【ドーントレス】のようなブレイクライドや、【特別名誉博士】のようなGユニットに効果を付加できるようになれば強くなるのかな?

特に後者が出来れば、わりと火力的な意味では侮れなさそう!?

環境的な意味ではそりゃ厳しいだろうけど、かなり面白い動きは出来そうだよね!

もしかしたら鬼神降臨で専用のカードが出ちゃったりするかも……!?

という期待だけ込めておきましょう。

みんなたち的にはどんな感じかな?

なにかしら面白そうなコンボでもあれば是非に。

とりあえず今回はこんなところで、ななつの提供でおおくりしましたー!
















【おまけ】


クールなドラゴンかぁ!

 

(キュートの間違いでは)
 
   

ハートて。

 
 
 

”ブリリアントで最高にクールな関連商品”





 

”関連記事” 



スポンサーサイト

テーマ:カードファイト!! ヴァンガード - ジャンル:ゲーム

ロイヤルパラディン | 20:45:00 | コメント(1)
コメント
4弾くらいの時に出たら強かったんじゃないかな
2017-04-27 木 12:45:01 | URL | [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad