■中の人たち

ななつ
 

まぐぅ


砂糖細工(さとうざいく)

■最新記事

■カテゴリ
■最新コメント
■リンク
■月別アーカイブ
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

【日本号】【蜻蛉切 特】【御手杵 特】について色々と! 恐ろしきガード制限をもつ3種の槍――守らせる気、まったくなし!?
 
 
だんぼうる


とりあえず2つ予約した人、ななつです。





今回の記事は――
 
【日本号】
【蜻蛉切 特】
【御手杵 特】


上記について!

とりあえず本文は続きから!







 
 
 
 
 
 
 
今日のカードも刀剣乱舞!

恒例のように一気に公開! 《刀剣男士‐槍》の3枚だね!
 
もうすぐ発売なので、ラッシュが続くぜ!

効果をそれぞれおさらいしつつ、感想とかをちらほらとー!
 


【日本号】

種類:Gユニット
グレード:4
スキル:トリプルドライブ
クラン:刀剣乱舞
種族:刀剣男士‐槍
パワー:15000+


【超越】 - ストライドステップ - [手札からグレードの合計が3以上になるように1枚以上選び、捨てる] 裏のこのカードを(V)に【超越】する。

【自】【《V》】〔GB:2〕(あなたの《V》かGゾーンに表のユニットが2枚以上で有効):[カウンターブラスト(1),Gゾーンから裏の「日本号」を1枚選び、表にする] このユニットがアタックした時、コストを払ってよい。払ったら、そのバトル中、あなたの【スタンド】しているリアガード1枚につき、このユニットのパワー+3000し、相手は守護者を自分の手札から《G》にコールできない。


こんな感じだね!

保有するスキルは、なんとパンプ&ガード制限!



かのGR枠、G4シャルハロートと同じく”守護者を出せない”というものか!

Gユニットの基礎パワーに加えて《R》に感知して火力が増加するので、制限の影響はかなりデカい!

最大で41000という数値になるので相手はかなり防御に苦労しそうだ!

ただしGガーディアンという突破口があるので確実に攻撃を通せるわけではないが――それでもお強い!

ちょっと気になるのは”ヒット時効果も☆増加もない”という部分、最悪4点ノーガードと言われると☆を引かねば倒せない。

これを切り札に添える場合には、トリガー配分は☆多めにして殺傷力を増したいね!


少し珍しいなと思ったのは”同名Gペルソナ”という部分やな。

基本はブリーザ式だったこのクランにおいて、自分自身を表にするタイプは珍しめ。

何が言いたいってこれ”RRR枠”なので、セットで欲しいこいつは地味に需要が高そう。

使うなら2枚、もしくは4枚揃えて使う事になるか。


 


【蜻蛉切 特】

種類:ノーマルユニット
グレード:3
スキル:ツインドライブ
クラン:刀剣乱舞
種族:刀剣男士‐槍
パワー:11000


【起】【《R》】〔GB:1〕(あなたの《V》かGゾーンに表のGユニットが1枚以上で有効) 真剣必殺(あなたのダメージが3枚以上で有効):[カウンターブラスト(2)] あなたのヴァンガードを1枚選び、そのターン中、そのユニットとこのユニットに『【自】【《V》/《R》】:このユニットがヴァンガードにアタックした時、そのバトル中、相手はグレード0のカードを自分の手札から《G》にコールできない。』を与える。



でた! でたよ! みんな大好き蜻蛉切!

前回は強力な《V》デザインのグレード3でしたが、今回は《R》で使う仕様で登場か!

持ってるスキルは前回と同じく”グレード0を出せないというガード制限”だ!。



自分がトムのような扱いになるので、《R》で良いフィニッシャーになるかもですね!

トリガーやパンプで21000ラインを作れば完全ガードやGガーディアンを奪えるであろう素敵なエースアタッカーに。


なにィ!? 更にこれを《V》に付加できるだとォ!?


《V》に日本号を置いておけば、相手は”守護者とグレード0でガード出来ない”という状況に陥るのか!


 
かのメイルストロームによる、手札からのガード不可コンボに近い動きが出来るってことだね!

その上で高火力なことも含め、併せると鬼のようなフィニッシュ性能を叩き出しそう!


気になるのは”カウンターブラスト(2)”という部分。

日本号にもカウンターブラストが必要で、終盤までこのコストを確保しておくのはなかなかにめんどくさい。

しっかりカウンターチャージが出来る完全ガードGや、今回で登場した新規のカウンターチャージユニットを採用して終盤の準備を整えたいですな。


そして最大の弱点は”《V》になったらバニラ”という部分かな?
 
終盤に配置するために多めの採用が望ましいが、採用しすぎて事故る事もありそう。

このクランは《R》とGユニットの質がなかなか高いので、グレード3がバニラでもなんとかなりそうではあるが……!?


地味にレアリティが”R枠”と、進化前に比べて落ちているのがちょっと悲しい。







【御手杵 特】

種類:ノーマルユニット
グレード:2
スキル:インターセプト
クラン:刀剣乱舞
種族:刀剣男士‐槍
パワー:9000


【永】【《R》】〔GB:1〕(あなたの《V》かGゾーンにGユニットが1枚以上で有効):あなたのターン中、このユニットと同じ縦列にいる相手のリアガードすべてはインターセプトできない。さらに、このユニットと同じ縦列にいる相手のリアガード1枚につき、このユニットのパワー+1000。



最後はこれ! 【封竜】が得意とするインターセプト封じを会得!

相手が処理したがっているグレード2を狙って縛れ!

ノーコストな代わりに同列限定なので、ちょっと気にして盤面の配置は考えないとねー。

自分も下手にグレード3を出してしまうと処理がしにくいので要注意!?

逆に刀剣乱舞と対戦する時には”相手がグレード3を出してきたラインにグレード2を配置する”とかした方が良いかもねー。

使う側はグレード3を上書きしないようにはしたいだろうし、使われる側はオレも損するがお前も損しろと言いたいだろうし。


地味にパンプが付いているのも褒めたい。

単騎で11000にもなれるので、こっちを狙って使っていくのもいいだろう。

このクランは18000ラインを作っておけば、他のパンプで21000ラインを超えやすいのも褒めたい部分。


レアリティは”C枠”なので入手には困らんだろう。

ああ、こいつも進化前より希少度が下がっている事に闇を感じる。









■ガード制限の性能と突破口



上記をすべて絡めると――


×守護者
×グレード0
×インターセプト



という制限を行う事が出来るね! やべぇ! つええ!

Gガーディアンを絡めないと辛そう! ものによっては絡めても辛いだろうよ!

ただし守護者以外のグレード1以上は出せるので、たまに出てくる厄介なやつには要注意ですなー。






G1ノキエルやプーモ、なんだか最近は見ないがギネヴィアさんなどなど。

ここらの使用は許してしまうので慢心は禁物、Gガーディアンと併せると簡易に防がれそう。

それこそ【グレンディオス】で言えばルビジウムも使われて、あっさり反らされてしまうか。

こうした守護者がついてないガードユニットはちょいちょいいるので、思わぬものに対策されそう。




あとはあくまで”手札から”という制限なので、デッキやバインドゾーンからの《G》コールも許してはしまう事にも。

特にグルグウィントは通常完全ガードを〔GB:2〕で出せると、ヒットされない効果を使われてしまうので涙目。

ソウルなど妙な領域からのシールドはちょいちょいあるので、そういったものには防がれるかも!?

特にペイルムーンはその性質をアイドルブースターでより高めて来そうですが、どうなるかな。





あとは単純に《V》のパワーが上がってくる系っすな。

ここらには日本号だけだとグレード0だけで防がれてしまう可能性もあるので、しっかりと蜻蛉切特を重ねたいってお話。


まぁ、最大の弱点は上記でも語ったように”最悪は4点ノーガードでいい”という部分。

ここをフォロー出来るような、強力なヒット時効果とかを付加できるといいね!
 
それこそちょっと前に公開されていた、擬似アルティメットブレイクな☆を増加出来るFVでも使うか!?

もちろんしっかり☆トリガーを引くだけで勝てるんだし、これで5点にしてから追撃で仕留めるという考え方も出来る。

どちらにせよ、恐ろしいフィニッシュ性能を持っているという事実には変わらんだろう。






■既存と中の人




日本号は今回からの新規ユニットですねー。

今後に刀剣乱舞があれば、その時は”特”が来たりして。

中の人は”津田健次郎さん”って……

 

しゃ、社長――ッ!!



何故か好感度がめっちゃ上がったでござるの巻。





あと日本号を書いてるの”鈴木次郎さん”ってなってるですね。

ひぐらしとかうみねこのコミカライズのお人じゃん、って思った。

 




みんな大好き蜻蛉切!

刀剣乱舞で一番最初に名前とスキルを覚えました。

先行ライド時やライドスキップしてきた相手にガード制限で殴っていけるのいいよね! 

なにより相手ターンで防御性能も上げるという素敵なスキルまで搭載――RR枠とは思えない強力な《V》デザインなグレード3だと思います。

中の人は”櫻井トオルさん”ですが、他の刀剣男士も兼任してますね。

艦これほど声優の使いまわしは少ない印象ですが、実際はどうなんでしょ。






ガード制限関係のスキル持ち。

誉でヒットしたらターン中に制限をかけるのか!

パワーは低いが、パンプの得意な刀剣乱舞ではそこまで気になるものではあるまいて。 気になる時は気になるけど

若干、新生蜻蛉切に立場を奪われた感があるのは内緒。



中の人は”浜田賢二さん”ってなってる。

00のコーラサワーとか、デュエマの勝負&勝太の親父やってんのか!

ZEXALのエリファス、ラタトスクのリヒター、花咲くいろはのエニシングなどなど、わりと聞くことが多いっすな。

 

 
 
 
 

【まとめ】


素直に日本号が強いね! 

理想は上記のガード制限を絡めて使う事だが、単品でもかなり質の良いフィニッシャーと言えそう!

4点ノーガードと言わせたら勝機は近いし、それこそ5点なら詰めのタイミングで使える!


ちょっと勿体ないのは同名ペルソナって部分かー。

刀剣乱舞はいっぱい種類を入れて状況に併せて使っていけるのが強みに思ったが、ここで同名で枠を使ってしまうのは持ったいないイメージもする。

とはいえ性能が性能なので、しっかり採用して終盤で使ってやりたいですな!

2枚あれば十分に思えるが、どうだろう4枚要る?

枠の汎用性は低くなるが、あればもちろん役立つ事も多かろう。

や、実際のところは知らんが。

さて、みんなたちの評価や如何に。

とりあえず今回はこんなところで、ななつの提供でお送りしましたー!



 
 
 




【おまけ】
 
 
(槍=防御を破る)


みたいなイメージがあったのは内緒。
 
こう、ダイカイザーの《G》退却的なやつ!
 
そもそも防御もさせる気ねぇんだが、こいつら!?
  
本編でもそんな感じで、併せてきたのかな。 



  




”関連記事”

再・【刀剣乱舞】について。

【石切丸 特】 【にっかり青江 特】について色々と! 軸を作れそうなGユニットに、アルティメットブレイクな高火力ブースター……ちょっと癖が強い!?

【大和守安定 特】【加州清光 特】について色々と! まさかの新規キーワード能力――【二刀開眼】の実力や如何に!?

【一期一振】 【藤四郎】について色々と! 一気に公開された5枚の新規カード、高火力がなかなか使いやすそう!?

【燭台切光忠 特】【鳴狐 特】【へし切長谷部 特】について色々と! 【誉】を取り扱う3種――キーワード能力の価値が急上昇!?
  
【鶯丸 特】【獅子王 特】【薬研藤四郎 特】について色々と! 太刀のサポートと、擬似抵抗が光って見える!?

【堀川国広 特】【和泉守兼定 特】【蛍丸 特】について色々と! 一気に公開された高レアリティ帯――脳筋な感じが使いやすそう!? 

【大倶利伽羅 特】【同田貫正国 特】【浦島虎徹】について色々と! 【二刀開眼】【真剣必殺】【誉】……よりどりみどり!?

【物吉貞宗】について色々と! 完全ガードの弱点をフォローし、多少の未来も操作する変則型――はぁ!? なんだこいつ!? 











スポンサーサイト

テーマ:カードファイト!! ヴァンガード - ジャンル:ゲーム

刀剣乱舞 | 16:20:00 | コメント(3)
コメント
日本号に今剣で誉追加して蜻蛉切特と愛染を合わせたらどうなるんでしょうかね
愛染のスタンドから処理していければガード制限が三回と割と嫌らしいことになりますけど
2016-10-11 火 16:21:59 | URL | [編集]
マーハとかのスリーブはどうする予定?
2016-10-11 火 16:50:20 | URL | リョウ [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016-10-12 水 09:27:03 | | [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad