FC2ブログ
 
■中の人たち

ななつ
 

まぐぅ


砂糖細工(さとうざいく)

■最新記事

■カテゴリ
■最新コメント
■リンク
■月別アーカイブ
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

リンクジョーカーと呪縛≪ロック≫についての考察
ななつです、仕事の休憩中にブログを更新しているという暴挙に出ているのは内緒。

今回はカードファイト!ヴァンガード ブースター12弾、黒輪縛鎖(7月6日発売!)に収録予定の新クランである【リンクジョーカー】と、呪縛≪ロック≫について考察してみたり。

本文は続きから。


現状ではまだ情報が公開されていないんで妄想がたいはんでござりまする。
チラシの裏に書け的な内容ですが、それを理解したうえで読んでくだされ。


まずはリンクジョーカーのクラン特性の予想。
トライアルの看板カード、あれってブラスターブレードに見えるよね、オレだけじゃないよね。

そして最近公開された2枚のカード。

銀の茨の龍使い ルキエのクロスライドと予想されるユニット。
スペクトラルデュークドラゴンの亜種のようなユニット。

そのどちらにもわっかのようなもの……次弾のタイトルにも含まれている【黒輪】が描かれている。

つまりあれだ、こいつらシャドウパラディンでもゴールドパラディンでもペイルムーンでもなく、リンクジョーカーで来るんじゃね? ……って予想が色んな所で既にされていたりいなかったり。

そして呪縛、黒輪縛鎖、この単語から読み取れる可能性があるのは-―。

相手ユニットのコントロール奪取

なんてクラン特性はないだろうか?

相手のクランを奪ったら盟主が発動して攻撃できないだろ、じゃあ11k来ないのかよ。
という考えも浮かぶけれど、一応細かいルール裁定の方でクランの上書き効果的なものが出るフラグは立っている。

リアガードが相手ユニットをバインドさせる効果を持っていて、ヴァンガードに立つカードがバインドゾーンのユニットを無差別に自陣にコールするという効果なんて楽しそうではありませぬか。

こないかなぁ、こないだろうなぁ、コントロール奪取は盗難の原因だもんなぁ……。



続いて呪縛≪ロック≫について。

妄想した効果はいくつかある。

上記のコントロール奪取が呪縛そのものなんじゃないかな、もしくはクランの上書き効果が呪縛だったり。

ちなみに呪縛がそうだった場合、黒輪縛鎖に収録されるクランにそれぞれ配られる可能性がある。

ペイルムーンなんか【テイマー】という名前があるくらいだ、こちらもコントロール奪取のイメージにはぴったり。

誰でもいいから助けてくれ! ってクランだったゴールドパラディンにも当てはまると言えば当てはまる、クロムジェイラ―なんかは鎖持ってるし。

シャドウパラディンはそもそもロイパラを裏切って出来たクランだし。

ダークイレギュラーズはこっちくんな、って皆に迫害されたぼっち集団だ。

どいつもこいつもコントロールを奪う、裏切らせる、こっちこいと勧誘するというイメージにはあっていたり
なるかみはしらん、そんなものはオレの管轄外だ。

ただし、これはあくまでコントロールを奪うという効果だった場合の話。

全く別で、自分自身にかかっている≪拘束≫の強化版って予想もあったり?
メガブラストやアルティメットブレイクの名称と条件を少し変えた程度のものとかね。

リミットブレイクだって実装前に既にあったしな!
グローリーメーカー「呼ばれた気がして」

とまぁ、妄想が大半……というか全て妄想レベルの記事でごぜーますが、当たってたらいいなって感じで書いてみた!


さて、こんなところで仕事に戻ろう。

今日も相変わらず『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』が良く売れるでござる。
スポンサーサイト



テーマ:カードファイト!! ヴァンガード - ジャンル:ゲーム

リンクジョーカー | 15:53:39 | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する