■中の人たち

ななつ
 

まぐぅ


砂糖細工(さとうざいく)

■最新記事

■カテゴリ
■最新コメント
■リンク
■月別アーカイブ
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

【聖賢博士 ビッグベリー】について色々と! 英知が生み出す可能性の獣――グレネはいい所だぞ! みんな早く作って来い!? 

朴璐美さんの声がちょう好きな人、ななつです。
 

だんぼうる

 
今回の記事は【聖賢博士 ビッグベリー】について!


とりあえず本文は続きから!





 
 
 
 
  
 
 
 
 
今日のカードはグレートネイチャー!

意外と発売まで期間のない”The GENIUS STRATEGY”kらの1枚だね!

まずは効果をおさらいだー!
 
 
【聖賢博士 ビッグベリー】

種類:Gユニット
グレード:4
スキル:トリプルドライブ
クラン:グレートネイチャー
種族:ワービースト
パワー:15000+


【超越】 - ストライドステップ - [手札からグレードの合計が3以上になるように1枚以上選び、捨てる] 裏のこのカードを(V)に【超越】する。

【起】【《V》】【ターン1回】〔GB:2〕:[カウンターブラスト(1),Gゾーンから裏の『聖賢博士 ビッグベリー』を1枚選び、表にする]あなたのリアガードを1枚選び、そのターン中、Gゾーンの表のカード1枚につき、パワー+4000。あなたのユニットを1枚選び、そのターン中、『【自】【《V》/《R》】:このユニットのアタックがヴァンガードにヒットした時、他のあなたのリアガードをGゾーンの表のカードと同じ枚数まで選び、【スタンド】する。』を与える。




こんな感じだね!

では気になるところをピックアップ!




■【ビッグベリー】

 

ストライドボーナスの名を継ぐGユニット!

既に【ビッグベリー】のサポートは来ているので、それらを扱う時に使いやすいかも!?

【ビッグベリー】軸でビッグベリーになれなかった時、まったく関係ない軸でドキドキワーカー互換使ったり、いろいろと助かるですね。





■Gゾーン感知のパンプ

 

よくある同名のGユニットの数を参照するタイプではなく、エクスタイガーのようなとにかく枚数を求めるタイプのパンプ。

最低でも2枚は表になってるので+4000×2回は出来るし、事前にGガーディアンとか使っとけばいい感じに数を重ねられるね!

グレートネイチャーは一旦回れば手札が良い感じに増えていくので、ヒールトリガーを加えやすいオマケ付き!?

思っているよりもパンプ値は凄いことになりそう。


んで、こいつのパンプは一点集中型。

クレヨンタイガーとかでスタンドさせる予定なら、パンプはある程度まとめた方が強い時が多いので問題は少なそう。

【達成】なんかの条件も、これで早めに満たせそうなのがいいですね!

『バトルフェイズの終盤で満たしても遅いよ!』という奴がちょいちょいいるので、メインフェイズでフォローできる子奴は中々。


 
 



■スタンド付加


《V》、もしくは《R》にスタンドスキルを付加!

”パンプスキルとは別の対象に与えられる”というのが良い感じの査定だね!

確定ではなくヒット時効果ではあるですが、いざ発動したら一気に勝負を持っていきそうな強力なスキル!

こちらもGゾーンの表の数を参照にするので最低でも2枚、より終盤なら全リアガードのスタンドも狙えそう!?

ちゃっかり”《V》に付加できる”というのもいいですねー。

相手のダメージが少ない時には《V》はノーガードと言いたい時が多いだろうし、単純にグレネの《V》ラインは意外とプレッシャーが薄め。

ウィズダムテラーとかいるけど

これで《V》がヒット時効果を持てると素敵だね!

ただその場合は《R》から殴る事になるので、ちょっと殴り方を考えないとだけどな。

欲張って4体くらいのスタンドを狙って《R》→《R》→《V》で殴って完全ガードとか吐かれたら涙目ってレベルじゃねぇ!?

あれか! スタンドトリガー使えって事か! なるほどなー!

でも知ってるで! スタンドトリガーが出る時に限って攻撃がヒットして、すげー過剰スタンドになるんやで!

まぁ、素直に”《R》→《V》→《V》のヒット時効果でスタンドして《R》追撃→《R》(クレヨンタイガー)→《R》で追撃”とかが強そう?

ぶっちゃけ、2枚のスタンドを狙えるだけで十分そう。


 

でもこれ、《R》に振る場合はクレヨンタイガーなんかとは相性が悪いかー?

”《R》で殴る → クレヨンタイガーで殴ってスキルで《R》をスタンド”というのが基本パターンだが、どっちにスキルを付加してもスタンドタイミングが微妙やな!?


1回目の《R》で発動:レストしているのは自分の後列のみ。

クレヨンタイガーで発動:スキルで既に前衛をスタンド、起こせるのは後列のみ。その上で自身がスタンドしないとヒット時効果もう狙えない



となるので、連続攻撃の回数が稼げないじゃないか。

最後に殴る《R》で発動し、クレヨンタイガーを起こせたら理想だが――そこだけを守られるとスタンドできない!?

スタンドとヒット時効果の相性は良いはずなのですが、これは思っているよりも活きるタイミングが少ないのかもしれません。

”他のリアガード”という指定が上記を引き起こしているのが悔しいぜ!?


とはいえヒット時効果が活きるタイミングを守るためにシールドを温存してくれるはずなので、他のヒット時効果が狙いやすくなりそうだね!

それこそビッグベリーのストライドボーナスなんかとは相性がいいのかも!?

事前の攻撃をスルーしてくれるなら、その時点でアドバンテージ面では有利になるしな。


さて、最大に活きる付加対象はどこだろう?

《V》か、《R》か、あとはスタンドトリガーをどう使うか。 


 



■退却処理なし



グレートネイチャーにおいて重要な部分。

これをメリットにするやつも多いですが、ビッグベリーは進化元と同じく処理なし。

ダッグビルやみけさぶろーを使いたい時は、他のユニットに頼る必要がありそうだ。

しかしファントムブラスターなどと対峙する時には盤面は残ってた方が良いし、なによりビッグベリーのストライドボーナスとの相性を考えると悪くもない。







■Gペルソナ


いつもの完全同名指定。

2枚、もしくは4枚セットで揃えて使用しましょう。

Gゾーンの枠を喰いがちになるので、ちょっと悩ましくなりそう。

うーん、グレートネイチャーのGユニットはどれも優秀でなぁ。


 

 


■〔GB:2〕



かのマーナガルムと同タイミング。

このタイミングで殺しに来るやつは多いので、それらに対抗できるかどうかが気になるね。

フィニッシャーデザインというよりも相手のシールドを削るカードだと思うので、立場がそもそも違いそうだが。

『ここはまだ勝負時じゃないな……』という時に、相手の手札を奪っていくために使う事になるのかな?

終盤では相手のダメージが5点とかだとヒット時効果もなにもないのが悲しいが、それでも一点集中の《R》パンプは強いので出番はありそう!

5枚表になってると、それだけで+20000――クレヨンタイガーでそれを起こすだけでかなりの脅威よな!?






■レアリティ


安定の”RRR”枠ですね。

商品情報が出た時から、そうなるだろうなって思ってた人はユーザーが殆どでしょう。

Gペルソナという部分は言わずもがなで需要が高くなる一因。

特に制限なく色んな軸で使えるのも需要が高くなる一因。

テクニカルブースターの高レアリティ帯は本気で揃えるのが難しいが――こいつはどうなっかな。







■フレーバーテキスト

 

”伝説の講義に、学生たちは次元を超えて殺到した。”



(学生すげーな)



意識たけぇ。 こう、遊戯王的な意味で。









【まとめ】



(スぺコがない……!?)



というのが最大の衝撃。





事前配置の必要なストライドボーナスは登場時のスぺコで救済されてきたのに、こいつは得になし!?

上記の例を思えば超越共鳴体がフォロー役ではないので違和感はないのだが、この機会に来ると思ってたので悔しいな。

あれだ! きっと他のユニットでフォローが出来るようになるのだよ!

それともビッグベリーのストライドボーナスは強力だからフォローなしとかになってんのか!?

ああ、真相は深い闇の中。


さて、実際の評価はどんなもんでしょう。

単純明快な一点集中型のパンプは普通に強いと思う。

活かすためにはヒット時効果の振り方とか、トリガーの配分とかを考える必要がありそうだが……!?

面倒だけど、そこを楽しんでいけそうだね!

みんなたちの評価や如何に。

とりあえず今回はこんなところで、ななつの提供でお送りしましたー!














【たぶんみんな思ったおまけ】




 
(ひげがさいこうすぎるんだが)



おにーさん、∀めっちゃすきでな。

 


”関連商品”



 

予約トレカ【ボックス】カードファイト!!ヴァンガードG テクニカルブースター02 The GENIUS STRATEGY [VG-G-TCB02]

予約トレカカードファイト!!ヴァンガードG テクニカルブースター02 The GENIUS STRATEGY [VG-G-TCB02][1カートン]



”関連記事” 

【The GENIUS STRATEGY】について色々と! 追撃のテクニカルブースター! 新たな戦略――どんな魅力が詰まっているのかな!? 

【永世教授 クンダリーニ】について色々と! 守るためではなく、攻めるために使うGガーディアン――!?

【全智竜 フリムスルス】について色々と! 秘めた才覚を引き出す叡智の力、得られるスキルは魅力的だけど……!? 
 
【特別名誉助手 みけさぶろー】について色々と! 希少にて有能――なんだこの素敵なカードは!?

【はむすけ】についての雑記いろいろ! 新規ユニットがさっそく登場、どんなデッキになるのかな!? 

【はむすけの級友 シャーペンのはむみ】について色々と! 追撃の【はむすけ】が1枚、可愛い見た目と違ってパワーが怖い!? 

【特任教授 アルシャ】について色々と! グレネの新たな《V》デザインユニット――そんな事よりにくきゅうかわいい。 

【問題児 グレベリー】【終身名誉教授 シルベスト】について色々と! 問題児が、元グレード4と共に来るそうですよ!?

【研究生 マフリン】について色々と! 見てても飽きぬ、謎の色気を感じる1枚――コウチクによっては活躍しそう!?

【全智竜 アーヴァンク】について色々と! 遂に登場したグレネのGR枠――退却される運命を書き換えろ!?  

【金城の首席 アルジロー】について色々と! 普通に素直に使いやすそうなGガーディアン! いや、でも、なんか心情的に使いにくい!? 

スポンサーサイト

テーマ:カードファイト!! ヴァンガード - ジャンル:ゲーム

グレートネイチャー | 13:30:00 | コメント(4)
コメント
絶好調である!グレートですよこいつぁ。

元のビッグベリーのパンプ値と合わせて一気に達成まで持っていけるパンプに、最低二枚スタンドから始まるヒット時効果。
似たような効果でサンクチュアリがいますが、彼との違いはクレヨンタイガーなどの有益なスタンドユニットが居ないことですね。
書いてあるように、こいつでパンプしたユニットを守らせてクレヨンでスタンドさせればベリークレヨンで二枚ドロー。スタンドトリガー引けばもっと大変なことに…。

公式もいっていますが、先にマーナガルムで止めを刺しにいくもよし、ベリーでアドバンテージを稼ぎ次のターンに閉めるも良し。
問題はベリー系の弱点である事前配置が必要な点ですね。特定カードが引けていないと火力が落ちてしまうと言うところもどうフォローしていくか。でも、それを差し引いても中盤から終盤まで活躍できる良いユニットなのでは無いでしょうか。

2016-07-08 金 14:51:46 | URL | コーラルファイター [編集]
判明済み新規カードの効果を把握していくと、公式が今回グレネをどのように強化したいか分かりました。事前配置系のスキルが無かったのも、何となく納得は出来ましたが、ストライドボーナス系のユニットは、超越ユニットとの相性と考えて作られていたので、少し以外です。
でも、ビッグベリー軸なら、今回収録されるサポート達を上手く使えば、事前配置なら何とかなりそうですね。
2016-07-08 金 20:28:06 | URL | [編集]
テクニカルなコンボカードを期待していたんですが、ものすごいシンプルなパワーカードで困惑しましたw
それだけにリア周りがあまり変わり映えしなさそうなのが残念です…
2016-07-08 金 20:34:41 | URL | [編集]
伝説の講義が始まったと思ったら次元を超えたのは学生な件・・・

スタンド付与は、ターン1制限がないのでもう片方の効果と同時に付与すると16kラインでも24k。これがクレヨンの再スタンドでおかわりして、それを通すとクレヨンのラインがもう一回殴れるわけですね。ここでGガディ使わせればマーナガルムのガードが足りなくなるし積めとしても流れだと思う
2016-07-08 金 21:39:43 | URL | サイウス [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad