FC2ブログ
 
■中の人たち

ななつ
 

まぐぅ


砂糖細工(さとうざいく)

■最新記事

■カテゴリ
■最新コメント
■リンク
■月別アーカイブ
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

【覇道竜星】のダークイレギュラーズについて色々と! 全てのカードを考察してみた結果がこれだよ! 
 
好きなクランのSPはすべて手に入れておきたい人、ななつです。
 

だんぼうる
 
 
今回の記事は【覇道竜星のダークイレギュラーズ】について!


とりあえず本文は続きから!



※注意

ダクイレには可愛い娘が多いせいで、記事がちょっと下ネタあります。

苦手な方はご注意――――って、毎回忠告してるけどこの流れいるんだろうか。




大丈夫なら本文どぞ!






 

 
 
 

 
 
 

 
覇道竜星ではダークイレギュラーズが収録!

1期からずっとメインに使ってるクランなので、こいつは嬉しいっす!

しかも強化っぷりが割とマジでとんでもない感じで、しっかり期待に応えてくれたね!

さてさて、今回はそんなダークイレギュラーズについてのネタをば。

収録されたユニットを考察だ!

以前と言ってる事は半分くらい被ってるけど、また改めてって事で!

おさらいも込めて、よろしければおつきあいください。




 

■愛の嵐 キスキル・リラ



ヒット時効果を持つ、いわゆる”ガブレードサイクル”な女の子!

1枚ドローって書いてある事に、今でも違和感を覚えます。

そのドローには条件こそあるものの、自身のソウルチャージを含めると結構安定して効果を発揮できますね!

ストライドボーナスから行くと、効果が確定するのも嬉しいぞ!

しかし――


『どうせ後で出てくる奴に完全ガード吐けないんでしょ? じゃあ今使うよ!』


そう言われて、意外と攻撃が通らない事も!?

しかし完全ガードは吐かせてなんぼ。

それに”彼女に使ってくれたら、ガード制限を発動させずともジルドレイの☆2が通りやすい”と言う事にもなります。

”ヒットしてもしなくてもジルドレイの補佐になる”って素敵!

間違いなく使い勝手は良好、なにより可愛いので文句ないっす!

どんな軸でも使える、どんな《V》からでもストライド出来る――いやー、すごくいいですね。

あえてなにがとは言いませんが、○○で○○○な娘が多いサキュバスは大好物だとだけ呟いておきます。








■忌まわしき者 ジル・ド・レイ



ダクイレが得た最凶の切り札!

条件を満たせば単騎36000/☆2に加え、完全ガードが出せないという制限まで付加。

この手のガード制限ユニットはもはや珍しくはないですが、ダークイレギュラーズというクランが彼の凶悪性を後押ししてますね!

中盤からパンプを行えばダメージを加速させて3点以上にしやすく、終盤ではこの攻撃力を増加させる事も可能。

なにより重要なのが――


『単騎でいいや、完全ガード1枚で止まらないし』


こう言えることっすね!

単純に退却や呪縛を受けても希望が残る!

これを逆手に取り、展開力を犠牲に”☆12”という構築が普通にアリだと思います。

序盤に引けば一気にペース取れるし、トリプルドライブならばダブルトリガーも珍しくないので『2点ノーガード』からでも墜とせるぜ!?

キスキルや後述のライブラリアンでドロー補佐も出来るようになったので、わりとアリだと思われー。

肌にあうかどうかは知らんし、実際に強いかは知らん。

しかし試すはタダだぜ!?







■風塵の異能者 リギル



新規のレギオンユニット!

これで【アモン】以外に【双闘】を軸としたデッキが組めるぞ!

ただ現状では――



これしか【双闘】のサポートはないっすね。

しかしそんなイザヤが十分なくらいに強いから軸を作る価値がある!


本人の退却スキルは条件的にちょっと発動が遅めですが、これが出来るかどうかって大きな差があるから頼りになりますね。

厄介なやつはもちろん、勝負時にインターセプトをぶっ飛ばせ!


そして注目点はやはり、一気に5枚をソウルチャージする方のスキルっすな。



イザヤ以外に各グレードにソウルチャージに感知してパンプする奴がいるので、そいつら配置して暴れましょう!

+15000パンプを複数のユニットで行えれば、その殺傷力は恐ろしい事に!?


ちなみに相方のハダル、メイトのイザヤは月刊ブシに再録予定らしいので持ってない人は発売まで気長に待ちましょー。






■シャルハロート・ヴァンピーア


新たに登場したダクイレのエース!

たぶん5期の間はお世話になることでしょう。

ストライドボーナスを保有しているだけあって、【超越】の下敷きにするだけならば最適なユニットだね!

ソウル6枚と言う条件は自身のストライドボーナスで満たしやすく、メインフェイズやアタックフェイズ中に貯めてもいいのが使いやすい!

狙っての退却は出来ないけれど、相手の盤面を焼けて損する事は少ないので役に立ちますね!

こっそり〔GB:2〕が普通に強いのも評価高し。

タイミングこそ遅いけれど、ノーコストで”21000/☆2”を出せるのは【超越】出来ない時でも力不足を感じる事はなさそう。







■スイート・プレデター


発売直前まで隠れてた爆弾ユニット!



グレード3の《ドリーン・ザ・スラスター》と言えるユニットで、ソウルチャージを重ねてやればとんでもパワーに!

〔GB:1〕という枷こそあるものの、イザヤと違って《V》が【超越】状態でも効果を発動できるのが大きいっすね!

覇道竜星では後述する強力なスタンドトリガーも追加されたので、組み合わせると暴力的なパワーで連続攻撃も狙えるかも!?

間違いなく《シャルハロート・ヴァンピーア》の素晴らしき相方!

色んなクランにこの手のユニットが出てますが、彼女は最強種のサイクルだと勝手に思ってます。


各軸に”【超越】する時にグレード+2する互換”を入れるよりは、こいつを入れていいんじゃないかと考えています。

よーするに【アモン】でも【異能者】でもたぶん入る可能性が!?

もちろん”デッキ内のグレード3が多めになる”って事に抵抗がなければのお話ですが。







■媚態のサキュバス


今回の再録ユニット。

・ノーコスト
・《V》で使える
・〔GB:1〕じゃない


ソウルを貯める枚数こそ少ないですが、利点は多いですね!

彼女とシズク互換を合わせると”最低条件のソウル4枚”を満たせるので非常に使いやすいぞ。

カウンターブラストも不要なので、ストライドボーナスとも共有しやすい!

既存の軸はもちろん、《シャルハロート・ヴァンピーア》の軸とかでも活躍しそう。







■ヴェアヴォルフ・イェーガー


2種目のG2バニラ。

ライドすると防御が硬くなり、相手の9000単騎に殴られない!

しかしダクイレはソウルチャージが基本なので、こいつを採用する余裕はないのが残念。

『ああ、こいつがソウルチャージユニットだったら……』となってしまう事が多いので、数が足りない場合以外では採用を控える事になりそうです。



ちなみに【エーデル・ローゼ】の事を考えると、現状では完全劣化状態。

【アモン】名称が付いていたらと思わずにはいられない。








■アモンの眷族 ヘルズ・ネイル


性格の悪そうな面構えがめっちゃ好み。

ヘルズ姉妹の叔母さんだと勝手に思ってますが、はたして関係があるのかどうか。

そして名前に同じ爪を冠するマルコキアスとはどんな関係なのでしょう。




ちなみに効果はアタック時のソウルチャージと、若干他のダクイレとかみ合わないですねー。

しかし3枚と量が多く、名称でそろえた【アモン】ならば活躍の機会は多そうです。


こっそり《V》の指定がないので、他の軸でも使おうと思えば使えますね!?

トリガーと完全ガードに頼ればエスペシャルカウンターブラストも払えなくはなかろーて!

しっかり【LB:4】解除も【アモン】なので――



意外とコイツの軸で活躍したりするかもね。







■ナイフ・コンダクター



〔GB:1〕の12000アタッカー。

・序盤に使えない
・《R》叩くときにパンプしない


上記の弱点がありますが、困ったら採用して損はないカード。

しかしダクイレは少しでも多くのソウルチャージユニットを採用したいので、バニラと同じく採用は難しいのかもしれません。


ちなみに最初に見た時に思ったのは――


(これはリンクジョーカー……あ、違うわ)


なんか服の赤いラインがそれっぽくない?







■フライング・ライブラリアン



今回の最強カード! やたら可愛い! なんかエロい! こういう服すき!


タダでソウルチャージしつつ1枚ドロー出来るという理想のカード。

パワーが8000なので攻撃の手が緩まるのが弱点だが――

・後列に《ドリーン・ザ・スラスター》を配置
・後列7000と共に《R》のインターセプトを叩く
・Gユニットなどでパンプ


解決方法はいくつか存在。

実際は《忌まわしき者 ジル・ド・レイ》の攻撃を通すために、インターセプトを削ってやれば十分っすかね。

単純にどの軸でも入るので、デッキを複数持ってるダクイレ使いには何枚でも欲しいカードになってる人気者。








■スコールメイカー・ヴァンピーア


ダクイレのツインソードサイクル! 人によってはアンバーサイクル!

アタック時のソウルチャージというのが、使い勝手をちと微妙にさせていますねー。

更にソウルチャージ量も2枚と普通なあたり、若干他のクランのサイクルよりも有用性が劣りがちに見えます。

しかしパンプが出来るのは良い感じで、ダメージを加速させるとダクイレお得意の全ラインパンプやガード制限&☆増加のジルドレイが暴れますぜ!

それで結局こいつ、男なの!? 女の子なの!?








■クリーゼ・ヴァンピーア



2種目のG1バニラ。

ライド出来ると単騎7000に殴られない! 硬い!

あと12000アタッカーに対して5000シールドで済むし、あわよくばダメトリ出せると攻撃を封じられる!


しかし上記のG2バニラと同じく『これがソウルチャージユニットだったら……!』という場合が多くなりそうなので、採用は難しそうです。







■アモンの眷族 マッド・アイ



ついにやってきたダクイレの【LB:4】解除ユニット!

レギオンやブレイクライドと違って、しっかり名称が付いてるのが嬉しいね!



狙い目の筆頭はやっぱコイツ。

先行で☆2をヒットさせられたら一気にペースを持って行けるぞ!

パンプのおかげでヒットもしやすいし、序盤で完全ガードを吐いてくれたら儲けもの。

後述のパンプユニットとの相性も良く、アモンЯを使いやすくしてくれた1枚と言えましょー!

リミットブレイクは”G2止め”にも強いので、【アモン】では重要な1枚かも。








■キリング・ドールマスター



やばい、かわいい。

体型が丸わかりの服が、下手に肌を見せるよりも性的で魅力的!


問題のスキルですが、メインフェイズ開始時なので相手のターンを経由する必要がありますねー。

後列に配置するのが基本なので殴られはしないですが――今は退却や呪縛、バウンスなどなど敵は多め。

残念ながら、あまり安定して使えるスキルではなさそうです。

盤面を1枚失う事になるのも辛く、ちと使い勝手の悪いカードになっちゃってますね。

これ、テキストに『1枚引く。』をつけ忘れた疑惑がオレの中にありますが……!?







■ルナティック・マスカレード



名前がすげぇかっこいい1枚!

条件を満たせば9000ブースター、更に条件を満たせば11000ブースターに!

しかし前列が9000では20000にしかならないので、ちょっとパワーが足りないですねぇ。

出来る事なら前に10000以上のアタッカーを配置したいです。


”《V》裏に置いてジルドレイを47000ラインにする”
”永続効果なので緊急時はアタッカーにもなる”



ここらを考えると、わりと使い勝手は良さそう。

軸によっては、ドリーンの代わりに採用するのはアリかもしれないね!








■純愛のサキュバス


【超越】をするのが基本の軸では是非とも採用したい一品。

サーチ効果もあるので、《シャルハロート・ヴァンピーア》メインのデッキなら4枚は必須と言えましょー!

しかしそれ以外では、上記で紹介したスイートプレデターの使い勝手が凶悪に良いので立場が怪しいかもしれないよ!?

・【アモン】:構築によって非名称が邪魔になる
・【異能者】:【双闘】のまま戦うのが基本の軸


上記の2種では意外と使いにくいのかも!?

デッキにはよく検討して採用したいですね。


”可愛いから入れたい”という考えで採用してもよかとー。









■フラグ・ブレイカー


ダクイレの完全ガードG!

コスト消費が多い軸ならば、是非ともこっちで回復を狙いたいっすね!

しかしダクイレには”守りたい《R》”ってのがいくつか存在。



”パンプ出来るユニット”



”次のターンもソウルチャージが狙えるユニット”




そしてダクイレ使いならば誰でも経験があると思うんですが――



『ドローとディールのラインを崩されたくねぇ!』という場合にも大活躍!?



うわー! これは評価が下がるわー!?


冗談はともかく、通常完全ガードとは軸と構築によって使い分けたいですね。







■アモンの眷族 グラオザーム


追加でやってきた名称トリガー!

ソウルチャージで入った時に退却出来るぞ!

《魔界侯爵 アモン》の”1:1:交換の退却”とは違い、アドバンテージ面ではお得ですね!

とりあえず【アモン】ならば、こちらを最優先で採用することになりそうです。



《悪夢の国のダークナイト》も凄まじく優秀なトリガーなので、コウチクによってはどっちも強力な効果持ちというデッキが完成するぜ!?

《魔界侯爵 アモン》のスキルでつっこんだ時には効果を発動できないらしいので要注意っすな。

効果ではなくコストって解釈なんやなー。








■悪夢の国のモノクローム


凄まじく性能の高いスタンドトリガー!

条件さえ満たせば――



結果的にこれらのいいとこどりが出来る!?


しかもデッキにトリガーが戻るので、ソウルに突っ込むよりお得感があります。

ソウルチャージでトリガーや欲しいカードが入ったら知らん。

ただ、ダクイレは序盤の展開力は低く、有用なヒット時もそこまで多くなく、スタンドトリガーとはそこまで相性が良くないですね。

しかし――


”めっちゃパンプしたユニットがスタンドするかもしれない”


というのは、相手にとって脅威でしかない!

いっそ”☆8/醒4/治4”という攻撃的な構築も楽しそうだね!

スタンドトリガーは性質上どうしても☆トリガーに劣る部分がありますが、それを差し引いても採用してみたい1枚。

ちなみに自爆互換で無理矢理5点になって、こいつで消費した分を表にすると――





こいつの擬似アルティメットブレイクが発動しやすくなった!?

ソウルをめっちゃ貯めるので、後続の《忌まわしき者 ジル・ド・レイ》とも相性ばっちり。

動き自体は楽しいので、狙ってみるのも一興か!?







■バニラトリガーたち





覇道竜星だけで組めるように収録されたトリガーたち。

名称でもなんでもないので、完全に初心者向けのものですねー。

しかしぶっちゃけた話をすると、過剰なトリガーはなしで新規枠が欲しかったです。


そもそも初心者は覇道竜星だけでダクイレを組みにくいだろ!?


ドリーン、イザヤ、アモンあたりがないと作れない軸ばかりじゃないか! 

ホント、こういうよくわからん枠を完全な新規に使って欲しいですねぇ。



でもこいつら自身には罪も責任もないので、大切に使っていこうと思います。

やっぱ注目してるのはアリスですねー。

てっきり《V》デザインでいつか来ると思ってたけど、ここであっさりやってきた!?

しかし【悪夢の国】って、基本的にはトリガーばっかって感じなんですかねー。


『…………』







■アモンの眷族 バーメイド・グレイス



わりと狂った性能を持つFV。

〔GB:1〕じゃないので、序盤から使ってソウルチャージしつつダメージを稼げるのが良いですね!

そして終盤には【アモン】からストライドしたジルドレイに効果を付加してしまえ!


単騎51000オーバー!

あ、完全ガード出せないよ!

もちろん☆2だよ!

しかもトリプルドライブなんで、トリガーも出やすいよ!



彼女をレストするだけで、わけのわかんことを言える。なんやこれ。

この状態で《V》の裏にドリーンを配置すると、果たしてどれだけシールドを持っていかれるのやら――!?


 




■ヴェアフレーダー・オルドナンツ



おそらく《シャルハロート・ヴァンピーア》を軸としたデザインで作成された新規FV。

ソウルチャージしつつドローを行えるので普通に強いです。

単品ではそこまで強くないけれど、組み合わせるととんでもない強さを発揮するFVがダクイレには多いっすね。

こいつの場合、さしあたって目立つのはやっぱりこの手のユニットだろうな!

 

アド損無しで結果的に3枚のソウルチャージは普通に便利だろうよ!





 

【まとめ】


うひょー! 最高だな、ダークイレギュラーズ!

マジでたまんねーぞ、このデッキ!

しかし《シャルハロート・ヴァンピーア》を含めても、わりと昔のカードが欲しいのが困りものっすなー。

だがそれらをどこかで探しててでも構築する価値はある気がするぞ!

さぁさ、一緒に作ろうぜ! ダークイレギュラーズ!

楽しいぞ、ダークイレギュラーズ!

今後もなにかしらで強化があるといいですねー。

具体的に言えば……なんだ、そのデッキアウトどうにかして欲しいな。

弱点があるとするのなら、間違いなくそこだしな。

秋ごろにファイターズコレクションのような全クラン収録のパックが発売予定だし、そこらに期待しておきましょー!


今後に各軸も考察予定なので、そちらもよろしくお付き合い頂ければ幸いです。

もちろん他のクランもする予定ですが――ああ、多すぎてどれからするか迷うぜ!

とりあえず今回はこんなところで、ななつの提供でお送りしましたー!









【おまけ】



~全ダクイレ使いが思った事~



で、なんでSP1枚しかないんだろうな。



だれだよ、ダクイレは公式のお気に入りとか言ってたやつは! 気のせいだったよ!


集めるの安くすんで良かったけど、シャルくらいは欲しかったよねー。





”関連記事”

【砂塵の異能者 イザヤ】について色々と! 再録が決まったのなら、コイツの有用性を語りまくるよ!? ※いつもの

新生【アモン】で大会に行ってきたって雑記! 見るがいい、これが真の闇の力だー! ※水でした

【スコールメイカー・ヴァンピーア】について色々と! 評価できる点と、評価できない点の差が激しいっすね!?

【ブースター第4弾】についての雑記いろいろ! 8月発売――さぁさ、次はなにが来るのかな!?

【シャルハロート・ヴァンピーア】【忌まわしき者 ジル・ド・レイ】を使ってみた雑記! どうしたこのクラン!? なに書いてんだ、オレ!?

【風塵の異能者 リギル】について色々と! うひょー! 来ないかもしれないと思っていたカードがやってきたー!?

【愛の嵐 キスキル・リラ】について色々と! 色んな意味で求めていたカードが、ついにやってきちゃったー!? 
スポンサーサイト



テーマ:カードファイト!! ヴァンガード - ジャンル:ゲーム

ダークイレギュラーズ | 00:30:30 | コメント(9)
コメント
ダクイレと早くファイトしたい!
ガード制限と高パワー☆増加はかっこいい、これが切り札だって感じで。

スピアクロス意外に強いですよ、解放者なら。
2015-05-31 日 00:50:03 | URL | 佐上武蔵 [編集]
今日、ダクイレのデッキを試してきましたが、かなり強化された感じですね。

キスキル・リラとライブラリアンでソウルと手札増やせるのが安定感増していい感じですし。
アモンの新FVが、VにもRにもパワー振れるのがかなり良い感じです。
アスタロトが完ガで防がれるので、リアを超パンプしておいてトリガー乗せて殴らせる動きが強いです。
4~5点まで追い込んだらジル・ド・レイでトドメ差しに行けますし。

今回は超越も混ぜる事を前提としているので、手札1枚での超越を少しでもしやすくするために、純愛のサキュバスを2枚ほど入れておきましたが、使い勝手は全然悪くないですよ。

何より嬉しいのは、可愛い女の子ユニットが増えてくれた事ですね!
2015-05-31 日 00:53:55 | URL | ポチ [編集]
長所を伸ばして短所は消さないという面白い強化だったと思います
2015-05-31 日 01:17:44 | URL | [編集]
個人的にはモノクロームが特大級の爆弾に感じました。ダクイレでは貴重な純粋にコストを回復できるカードだし、デッキに帰ってSCにドローと、至れり尽くせりです。スタンドなので超越軸だと相性はそこまで良くはないですが、アモン軸だとバーメイドグレイスをのっけたRを起こせると理想的ですね。自分は即アモン軸につっこみました。
2015-05-31 日 01:18:10 | URL | [編集]
今日ボックス開けたらジルのsp出ました
ダクイレは使ったこと無かったですが試しに作ってみます
2015-05-31 日 02:11:23 | URL | 通りすがりのシャドパラ使い [編集]
新弾でデッキ作って確信したけど、アモンってやっぱ女好きだよなぁ。
次はどんな子を配下にするんですかねぇ(ゲス顔)
2015-05-31 日 02:58:20 | URL | [編集]
ダクイレ用にジルドレイのスリーブ買いましたが、純愛のサキュバスのスリーブがよかったです。
新弾でカードの種類増えたので、デッキ構築が人によってかなりわかれそうです
2015-05-31 日 03:24:31 | URL | [編集]
ルナティックはレジーの後ろに置きたい
2015-05-31 日 06:18:46 | URL | [編集]
カートンでジルさん2枚なのがずっと悔やんで仕方ない…
ドローしたりするダクイレは使ってて違和感。
ダクイレのデッキが5個になっちまった…
2015-05-31 日 20:33:29 | URL | [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する