FC2ブログ
 
■中の人たち

ななつ
 

まぐぅ


砂糖細工(さとうざいく)

■最新記事

■カテゴリ
■最新コメント

■リンク
■月別アーカイブ
■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QR

【改良版】抹消者 ボーイングセイバー・ドラゴン”Я”の考察テキストまとめ ついでに魔界候爵アモン”Я”(仮)が抱える絶望について
※下書きのまま投稿していた上に、色々と間違ってました。

ちと追記してあります。


あとこの記事は公式サイトが更新される前のものです。

更新された後のものはこちらからどうぞ。

今日公開されたカードをまとめて考察したった! ついでにダクイレの強化された経緯をまとめてみたら悲しくなった件について。

ポケモンのBW2では何故か草縛りでストーリーを進めていました、ななつです。

だんぼうる

いやー、アニメがこんな展開になるとは思ってなかった。
ボーイングでクロスブレイクライドなんて予想していた人はいるのかね。

しかし個人的にはこうやって知らないカードを使ってこその販促アニメだと思います。

見ていると「なにこれ強い、早く使いたい!」って思えていいよね。

既に知っているカードばかりだと「あー、今日はこれ使うんやー」って感じでしか見れないし。

さて、今回の記事は色々な所で話題になっている『ボインちゃんのЯ化』について語ってみたり。

本文は続きからー。


 
 
 
まずはアニメでの情報をまとめてみよう。

【抹消者 ボーイングセイバー・ドラゴン ”Я”】
なるかみ パワー11000 シールドなし ☆1


まず基本能力はこれで確定。
なるかみじゃないとボインのブレイクライド効果は使えないしね。
あとアタック時のパンプもなかった感じ。

【永】《V》あなたのソウルに[抹消者 ボーイングソード・ドラゴン]があるなら、このユニットのパワー+2000

次に石田が丁寧に説明していたのでこれも確定。
そろそろ+2000以外のクロスライド効果とか出ませんかね……。

ここからは完全に予想でしか語れませんが、ご了承くだされ。


■リミットブレイクについて

最初の問題はリミットブレイクか、アルティメットブレイクかと言うところ。
説明された効果だけを聞くと破格すぎるものなのでアルティメットブレイクなのではという可能性が、しかし石田が「リミットブレイク!」と宣言してはいるのでその線は薄そうか。

ただし三和とかりあげ眼鏡がダメージは5点、という部分を妙に強調していたのが少し気になる。


■コストについて その1

カウンターブラスト2というのは確定やね。
しかしエスペシャルカウンターブラストなのかはちと不明、だよね?
ダメージゾーンのカードは全て[抹消者]に見えたが、どーだろ。


■コストについて その2

それ以外のコストについてだが、石田の場には何故かアタックに参加せずにスタンド状態のままのユニットが4枚ほど存在していた、これを考えると[自分の場に存在するリアガード2体はアタック出来ない]というコストが別に必要なのかも。

もしかしてこれが《呪縛》のコスト……?


■効果の発動条件・タイミング

その1:[クロスブレイクライドしたターンのみに使用できる]

その2:[ソウルにボインちゃんがいる時にのみ発動可能]

その3:[あなたのカードの効果で、相手のリアガードがドロップゾーンに置かれた時、コストを払ってよい。払ったら~](スイープコマンドとかのアレ、ガントレットも一応似た効果を持ってる)

このどれかが発動条件という可能性が無きにしも非ず。

しかし2体をレストするというコストが存在するのなら、無茶苦茶ブッ壊れた効果という訳ではないので発動条件はなくても良さげかね?

いや、恐ろしい程に強いんだけどさ。


■退却させるユニットについて

どうにもアイチ君が選んで退却させているようには見えなかったね、つまりは自分で選べるっぽい。
しかもグレード制限や前列縦列などの縛りは無い感じで、少なくともV裏やG0~2までは退却させる事ができるみたい。

あるいは自身がコストで指定したグレードと同じユニットを退却させる、という可能性もあるのかね。
この方が面白そうだが、テキストがちとややこしくなりそうな気がしなくもない。

なんだか前列退却を主とするなるかみっぽくない退却だけど……それだけに《Я》化の恐ろしさを物語っている感じなのかね。

そもそも元になったサンダーブレイクや、ガントレットとかは後列を焼けるんだからなんらおかしくはないけどさ。


■いったん情報整理

【永】《V》:呪縛(このユニットはリミットブレイクを発動できない)
【起】《V》:[あなたのリアガードを2体選ぶ]そのターン、指定したユニットはアタックできず、このユニットは『呪縛』を失う。
【起】《V》[リミットブレイク4][CB2]相手のリアガードがを2体まで選び、退却させ、このユニットのパワーを+10000した後、このユニットは『呪縛』を得る


……って感じ?

レスト、ボインの有無、リアガードの指定、発動条件、ここらへんは実物と差異がありそう。

ただこれだとアニメでの効果発動順を考えるとちとおかしいか?

退却効果はライドフェイズに中にしているから呪縛を外すタイミングがないんよね、レストがカットされている時点でよくわからんけど。

単純にそこらへんも省略されたんやないかと信じたいが……クロスライドの計算を最後にしたところも気になる。

となると退却効果をライドフェイズに行っている、って事になるんやないかな。

つまり――。

【起】《V》[リミットブレイク4][CB2]あなたのカードの効果で、相手のリアガードがドロップゾーンに置かれた時、コストを払ってよい。払ったら、あなたのリアガードを2枚選び、選んだユニットは[【永】このユニットはアタック出来ない]を得る。その後、相手のリアガードを2体まで選び、退却させ、このユニットのパワーを+10000。

という効果の方がしっくりくるのか?

多分これでアニメの流れは問題ないはずだけど、なんかすげーめんどいテキストだな。

アタック出来ないのところは『拘束』のテキストになるのかもしれん。

……なんだか嫌な予感がするな、これ。


■Я化について

《Я》と名前がついているところを考えるとリンクジョーカーに属している可能性がある。

【永】このカードは[リンクジョーカー]にも属する

ってテキストがあるのかも。

しかし盟主のテキストもあるだろうから、ここまでするとかなり長くなってしまうよね。
なのでリンクジョーカーとは設定で関連がある程度のものだとは思うのだけれど……どうかな。


■まとめ

そんな訳でテキスト完成、たぶんこんなんだろ。

【抹消者 ボーイングセイバー・ドラゴン ”Я”】
なるかみ パワー11000 シールドなし ☆1
【永】《V》あなたのソウルに[抹消者 ボーイングソード・ドラゴン]があるなら、このユニットのパワー+2000
【起】《V》[リミットブレイク4][CB2]あなたのカードの効果で、相手のリアガードがドロップゾーンに置かれた時、コストを払ってよい。払ったら、あなたのリアガードを2枚選び、[【永】《R》:拘束(このユニットはアタック出来ない)]を得て、相手のリアガードを2体まで選び、退却させ、このユニットのパワーを+10000。
【永】《V》/《R》:盟主(共通するクランがないあなたのユニットがいるとアタックできない)
【永】このカードは[リンクジョーカー]にも属する

 


【呪縛について】

上でも少し触れたけど、呪縛は効果の解除テキストでそれぞれ違うコストを払って解除するのかもね。

今回の場合は2体がアタック出来なくなるする事で解除できる、みたいな。

破格すぎる効果の代償から考えれば相応のものだとは思うけれど。

しかしこれ、効果でアタック出来ない指定した奴をチョウオウとかでソウルに入れてしまえば問題なくね? というツッコミが。

銀の茨の竜女帝 ルキエ ”Я”の呪縛がこの手の効果で来たとしても、パープルトラピージストとかで入れてしまえばいいしな。

これだとクランによってはあまりデメリットになっていないような気がするね。
単純に手札を稼げるクランならば指定したやつを張り替えてしまえば良いわけだし。

説明がされていない以上、そもそもボーイングセイバーさんは呪縛を持っていないかもなんだけど。

やはり《呪縛》はリンクジョーカー専用の効果なのだろーか。

しっかし未確定のカードの情報が来ると色々と楽しいやね、ディメンジョン・クリーパーの時もそうだったし。

ようやく販促アニメらしくなってきて楽しいです、毎週アニメを観る楽しみも増えるしね!



【おまけのフリして本題】

なるかみにはチョウオウ、ペイルにはトラピーと、レスト状態のユニットなんかを有効活用する手段があるよね。

もしも呪縛のコストが『アタック出来ない状態にする』というものでも、結構なんとかなりそうな感じ。

……って、あれ?

あの、そういうのダクイレにはないんですけど。

いや、あるといえばあるよ、でもG3の魔界候爵 アモンで《V》限定効果なんだよ!

上記の2体のようにサポートする奴か収録されるか、新たなるアモン名称のG3がその手の効果を持っていればいいのだけれど、このままだと絶望しかないでござる。

この心配が杞憂ならいいんだけどな。

できれば『スタンド状態のユニットが存在しなければ効果が使えない』というテキストの方がいいんだけど……それを書くのは難しそうだよね。

果たして魔界候爵 アモン”Я”に未来はあるのだろうか。

いや、あると信じなきゃやってられんな。



【おまけ】

あとあれなー、呪縛についてダクイレにはもうひとつ欠点があるんだよ。


『ボインちゃんを縛る』とか『ルキエを縛る』


って響きは素敵なのに『アモンを縛る』って響きにはまったく魅力がない。

眷属の三姉妹ならよかったのに。

こらそこ、どーでもいいとかいうな。こういうのはな、イメージは大切なんだよ!

とりあえず今回はこんなところで、ななつの提供でお送りしましたー。

[関連記事]
今日公開されたカードをまとめて考察したった! ついでにダクイレの強化された経緯をまとめてみたら悲しくなった件について。
新しいアモンって『Я』がついて、女の子になってたりしねーかな
いつから抹消者 ボーイングセイバードラゴン“Я”の記事だと錯覚していた?銀の茨の竜女帝ルキエ “Я”の考察だよ。
征天魔竜ダンガリー“Unlimited”はフラグを打ち破れるのか?
【アーマーブレイク・ドラゴン軸 超特化型】プレイング考察&デッキレシピ その1
スポンサーサイト



テーマ:カードファイト!! ヴァンガード - ジャンル:ゲーム

考察 | 07:25:48 | コメント(2)
コメント
揚げ足をとるようで悪いんですが
たぶんナオキのリアガードはレストしてないですよ(^_^;)
アタックもブーストもしてないですけど
2013-06-10 月 11:01:03 | URL | 影猫S [編集]
コメ返
うわ、申し訳ない!

これは寝ぼけていたせいか、完全に勘違いしてました!

しかも昼頃に投稿しようと思って下書き保存していたつもりなんですが、間違って投稿していたみたいで……。

いやはや、本当にありがとうございます。

一応記事は訂正させていただきました。
2013-06-10 月 11:33:28 | URL | ななつ [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する